2016年9月13日火曜日

海水水槽 育成編13 サンゴイソギンチャクが萎縮・・・

こんばんは!

BB Aquaです。


前回までは、マメスナフロートのご紹介をしてきました。


今日は、恐れていたことが・・・






・・

・・・



サンゴイソギンチャクの様子があまりよろしくないというご報告です。




散々、動き回って

萎縮してしまったサンゴイソギンチャク。


水質もチェックしたのですが、問題なさそうでしたが

自ら光の無いところに移動してしまって、そこで活着してしまったようです。



ライトが点灯されている時間になっても萎縮してしまっていたので、

ライブロックをキュアリングした水槽に海道河童 小をセットして

そちらで様子を見てみます・・・







カクレクマノミさんは、元気いっぱいです。

水も透明度を増している・・・・ような錯覚はあります。

奥に行ってしまっていますが、シライトイソギンチャクも元気のようです。

マメスナも開花してます。


全体的に調子が悪いわけではないようで。。。

照明が当たらないところに行ってしまったのが悪いのか。。。。


サンゴイソギンチャクは分からない・・・・






ウニャウニャ感満載ですが、

それでは、また!



こちらに参加してます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

よかったら、ポチってくださいませ!




チャーム本店


0 件のコメント:

コメントを投稿